会員登録・メルマガは解約すべし

 

パチンコ店が会員制度を行う理由

多くのパチンコ店は会員登録制度があり、氏名や住所を登録することで会員カードを発行します。パチンコ店の会員になると貯玉システムを利用できたり、休憩時間や遊戯時間を延長したりすることができます。

 

また、メールアドレスを登録するとメルマガが届くようになります。パチンコ店から送られてくるメルマガは新台の情報やイベントの日程などを知らせてくれます。

 

会員になる事でサービスや情報を多く得られるようになります。特に、貯玉システムは出玉を商品交換する際に損をせずに済むこともあります。

 

なぜ、パチンコ店は客にいい思いをさせるのか。第一の理由はリピーターの確保です。会員になると同じ店に通うようになります。特に、貯玉をしていると常連客になりやすいことは容易にわかります。

 

しかし、会員制度はリピーター確保のためだけではありません。会員登録やメルマガは客の心理に大きな影響を及ぼす作用があります。

 

毎週届くハガキ、毎日届くメルマガ

私が会員登録をしていたパチンコ店は、毎週のようにハガキを家に届け、毎日メルマガを送ってきていました。これを会員全員に送るには店側にそれなりの費用が掛かっています。

 

しかし、惜しげもなくハガキやメルマガを送ることはパチンコ店に利益が出るから行っているのです。

 

それは、単にイベントの宣伝や新台入れ換えの情報を宣伝するというだけではありません。人間の深層心理を理解した上での戦略なのです。

 

単純接触効果

人間は接触回数が多い物事に対して好意を示す傾向があります。この傾向はロバート・ザイアンスという心理学者により「単純接触効果」または「ザイアンス効果」と名付けられました。

 

この単純接触効果を悪用されると恐ろしいことになります。なぜなら、物の良し悪しに関わらず接触回数が多いというだけで好きになってしまう可能性があるからです。

 

会員登録によるハガキやメルマガはリピーター確保とギャンブルに対する好感度を上げるという作用があるのです。

 

あなたがギャンブルを始める前を思い出してください。パチンコ店に入ったこともない時、ギャンブルに対するイメージはどうでしたか?

 

初めての体験はどんな場面でも慎重になります。しかし、何度も通うと最初の慎重さは一切消えてしまい安心感に変わっています。

 

常連客には「不安だ」、「店内でトラブルに巻き込まれるかも」、「ダメな事をしているかも」、「依存症は怖い」といった感情はありません。「ストレス発散」、「楽しい世界」という感情になっています。

 

金銭的に負けていても関係ありません。単に接触回数が多いという理由でギャンブルが好きになってしまう傾向があるのです。

 

店に何度も通うだけではなく、ハガキやメルマガで情報を与えることも接触回数を増やすことになります。パチンコ台やスロットの写真を印刷してあったり、丁寧に打ち方まで説明していたりします。

 

なぜ、毎日のようにメルマガを送ってくるのか。それは、接触回数を増やしてギャンブルに対する安心感や好感度をupさせるためなのです。そして店に来てもらうという戦略です。

 

単純接触効果は超強力

接触回数を増やすと好感度が増すという効果は非常に強力です。そのためビジネス、恋愛、人間関係、娯楽など様々な業界で常識となっています。

 

たとえば、テレビCMは同じ映像を数週間にわたって流します。クラスメイトや同僚のように毎日顔を合わせる人を好きになります。

 

もはや単純接触効果は世界の常識です。これを知らなければ様々な業界の戦略にハマってしまうことになります。もし、ギャンブルを辞めたいのであれば今すぐに会員やメルマガ登録を解除しましょう。

みんなのお遍路体験記


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連ページ

お遍路、四国八十八ヶ所トップページ


お遍路、四国八十八ヶ所お遍路の基本


お遍路、四国八十八ヶ所歩き遍路のお役立ち情報


お遍路、四国八十八ヶ所あなたのお遍路体験募集します


お遍路、四国八十八ヶ所サイトマップ


トップページ サイトマップ 情報提供の協力 お問い合わせ