車でお遍路、必要な費用は?:四国八十八ヶ所

お遍路の費用

お遍路は1日1万円と考えよ
四国八十八ヶ所を巡るお遍路の旅では費用を考える必要があります。自家用車やレンタカーでお遍路をする場合は事前に費用を確認しましょう。

 

かつてのお遍路は弘法大師・空海の足跡を辿る修行の旅でした。現在のお遍路は贅沢な旅だと言われています。

 

というのも、ホテルや民宿に毎日泊まり、三食きっちり食べると費用がかさむからです。また、お遍路用品を取り揃えたり、各札所で納経をするので経費が上乗せされます。

 

では、旅行としてのお遍路をする場合、どのくらいお金を準備すればよいのでしょう。それは、お遍路では1日1万円あれば問題ないとされます。この1日1万円という目安はベテランお遍路さんの間では常識です。

 

要するに、お遍路に必要な費用は次のようになります。

お遍路の費用=お遍路グッズ+(1万円×日数)

 

車でお遍路をする場合、10日間で八十八ヶ所を回ることができます。ただし、区切り打ちの場合は宿泊プランや自宅の場所によって個人差があるので今回は通し打ちを想定した費用を考えます。

 

 

車遍路にかかる費用は13万円

 

お遍路に決められたスタイルはありませんが、多くのお遍路さんは習慣に従い、次のようなお遍路グッズを取りそろえます。そこで、お遍路にかかる費用の内訳の一例を下に示しました。参考にしてください。

 

*商品の値段は私が実際に購入したものやネットショップの値段を参考にしました。百円以下の端数は丸めてあります。

 

お遍路グッズ(一例) 費用
金剛杖 1,700円
白衣 1,900円
菅笠 1,500円
輪袈裟 1,500円
山野袋 1,000円
納経帳 1,600円
納札 200円
線香 400円
ローソク 500円
ライター/マッチ 100円
10,400円 

 

納経・御朱印 費用
納経1回 300円
88回合計 26,400円

 

宿泊、飲食 1日当たりの費用
宿代(夕食・朝食付き) 6,500円
昼食/飲み物 1,000円
1日合計 7,500円
10日間合計 75,000円

 

交通費 費用
ガソリン代 16,800円
太龍寺ロープウェイ 2,470円
雲辺寺ロープウェイ 2,060円
60番横峰寺までの有料道路 1,850円
合計 23,000円

※ガソリン代は距離1400km、燃費10km/L、ガソリン代120円/Lとして計算。
※駐車場代は非考慮

 

網掛け部分の合計は約13万円になります。

 

ここに示した費用は札所以外には寄り道をしないことを仮定しているので、観光要素を増やせばこの金額より多くなるでしょう。また、レンタカーを借りる場合は、さらに5万円程度必要になります。


みんなのお遍路体験記


このエントリーをはてなブックマークに追加


関連ページ

お遍路、四国八十八ヶ所トップページ


お遍路、四国八十八ヶ所お遍路の基本


お遍路、四国八十八ヶ所歩き遍路のお役立ち情報


お遍路、四国八十八ヶ所あなたのお遍路体験募集します


お遍路、四国八十八ヶ所サイトマップ


トップページ サイトマップ 情報提供の協力 お問い合わせ